ボストンテリアが野尻様(岐阜県)のもとへ巣立ちました!

2020年9月1日生まれのボストンテリアの子犬(女の子)が岐阜県の野尻様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「おもち」です。命名の由来は「名前は第一印象で決めました。あんころもちみたいだったので『おもち』にしました。家族みんながQUEENが好きなので『Qちゃん』にしようと思っていましたが、仔犬を見てしまったらこれしかない!と。コロナでみんな疲れ切っています。ブサカワな『おもち』を見て、みんなが笑顔になればいいと思います。」ということです。

きなこやあんこは聞きますがおもちは珍しいと思います。モノトーンなボストンテリアの色合いからするとあんこもちでしょうか。モトコランドには大福もきなこもいます(笑)。和名は可愛いですね。

野尻様はご紹介でお越しくださっています。飯塚様という兵庫県の方でホワイトシュナウザーをモトコランドから迎えてくださっています。飯塚さんとは学生時代からの親友とのこと。少し距離はありますが、日帰りでも会えない距離ではないですね。犬種は違っても同郷の愛犬を迎え入れるという大きな共通点が加わって更に両家が末永くお付き合いされることでしょうね。

2020年11月12日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ボストンテリアについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved