トイプードルが西堀様(滋賀県)のもとへ巣立ちました!

2017年12月20日生まれのトイプードルの子犬(アプリコットの男の子)が滋賀県の西堀様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「凛」です。

今年の初め頃に西堀様のお母様がミニチュアシュナウザーの子犬(ブラック&シルバーの男の子)を迎え入れてくださっています。今は信州へお引越しされましたから凛とシュナウザーのレオはまだ対面していません。

西堀様はトイプードルの毛色について以前から「レッドではなくアプリコットがよい」と明確に希望されていました。毛色の好みとしてアプリコットが好きだとおっしゃっていました。

凜は生後61日目から「パピー合宿」に入り、散歩もトイレもお手入れも、犬同士の社交性も身に付けて、しかも天性の明るさがありますので人見知りせずに育ってきました。生後約5ヶ月になりますので逞しくなりました。

以下、連れて帰られたあとにいただいたご報告です↓


夜ご飯はフード15グラム、子犬用ミルク1杯、やわらかしらすをひとつまみを18時半ごろに与えました^ ^
2グラム残したので13グラム食べました!
シュナの食べ方と全く違うので、プードルはこんな食べ方やったなぁ~。と思いだしながら見ていました。
環境が変わったせいか、夜の22時の時点でも起きているようでした。部屋を離れるので、匂い付きぬいぐるみを入れ、私は2階へ行きました。
全く夜泣きせず…あれ?夜泣きは?泣かないの?え?って感じでした。今までの子は、毎回夜泣きがあったので…
ビックリです!

あと、名前を呼ぶとしっかり反応します!

このまま様子をみていきます!
本当にありがとうございます。


2018年5月14日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

トイプードルについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved