ミニチュアシュナウザーがI様(三重県)のもとへ巣立ちました!

5月1日にご予約頂き、5月18日に生まれた赤ちゃんの中から男の子の子犬を1頭選んでいただき、ちょっと早いですが生後60日そこそこで子犬をお引取りされました。

写真には、このとき同時にお引取りされたボストンテリア(4月18日生まれ)が写っていますが、しっかりとパピー合宿に入っていたボストンテリアの女の子と神妙な顔つきでじっとしていたシュナウザーの男の子が対照的でした。

パピー合宿の違いもありますし、月齢の違いもあります。子犬は生後2ヶ月で連れて帰るのと生後3ヶ月で連れて帰るのでは随分違うものです。

飼い主さんはちょっと心配そうでしたが、「生涯サポート」がありますので、困ったときは何でもご相談ください。

ただし、サポートが生涯にわたってあるからといって、のんびりしていてはいけません。芸は何歳からでも覚えさせることができますが、しつけは若いうちにしか身に付かないものがあります。考えて行動するものではなく、身体で覚えるのが「躾(しつけ)」です。

2013年7月21日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ミニチュアシュナウザーについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved