ミニチュアシュナウザーが藤本様(大阪府)のもとへ巣立ちました!

2023年10月29日生まれのミニチュアシュナウザー(ブラック&シルバーの男の子)が大阪府の藤本様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「ライク」、命名の由来は「10年間共に暮らした愛犬の名前は、家族みんなのアルファベットを入れて『らま』RAMAでした。その一文字は引き継ぎたいと言うことと、阪神タイガースの大ファンの主人の好きな藤川球児さんの、愛犬の名前が、スト『ライク』だったと言うことで、『LIKE』……L→Rにして、『ライク』RIKEにしました。」とのこと。

去年のタイガース優勝は盛り上がりましたね。関西だけでしょうか。

ライクは生後61日目から「パピー合宿」に入っています。そして「お手入れセミナー」に来てくださっています。ライクは少し大柄で骨太な子。頑丈でシュナウザーらしいシュナウザーに育ちましたよ。

お引渡し当日はケロリとしていました。元気に巣立ってゆきました。

 

2024年2月11日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ミニチュアシュナウザーについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved