トイプードルが宮田様(愛知県)のもとへ巣立ちました!

2022年9月16日生まれのホワイトシュナウザーとトイプードルの間に誕生した子犬(ゴールドの女の子)が愛知県の宮田様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「このは」です。

宮田家には過去2頭のミニチュアシュナウザーが巣立っており、1頭目の子が虹の橋を渡り、今はもう1頭の子(4歳の女の子)が先住犬として暮らしております。

期せずして生まれたのが9/16生まれの6匹兄弟。モトコランド初です。生まれてみて、育ててみて、容姿や性格的個性が明るみになってきて、その魅力が分かるようになって段々と気持ちが楽になってゆきました。

この子たちはとてもかわいらしいです。生まれてきてくれてよかったです。

「このは」は兄弟の中で特に小さく、成長が遅かったため心配しましたが、元気に育っている様子を宮田様から聞くことで安心いたしました。どんな犬種でも小さめの子や大きめの子は生まれるものです。

これからの成長がとてもとても気になります。6頭すべてのオーナーさんには年一回の定期報告をお願いしたいです(笑)。

 

 

2022年12月17日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

トイプードルについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved