スパニッシュマスチフが酒井様(兵庫県)のもとへ巣立ちました!

2021年4月17日生まれのスパニッシュ・マスティフの子犬(フォーンの女の子)が兵庫県の酒井様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「アノン」です。命名の由来について「我が家に来たワンコたちは代々頭文字の母音がaです。たまたまですが、呼び易いです。ママのガレリアちゃんがのんびり屋さんと聞いていたので、ノン?ちゃんのんびり屋さんの愛されワンコになぁれ!(´∀`*)と言うわけで『アノン』になりました。」と教えてくださいました。

実は酒井さんはこのあとボストンテリアもお引取り予定です。

スパニッシュ・マスティフの出産が6年ぶりですから、子育てもお引渡しも6年ぶりとなります。それだけでも感慨深いものがあります。そして、今回のお産自体がとても珍しいものでした。詳しくは予約してくださった方々に説明している通りです。

今回限りでスパニッシュ・マスティフのブリーディングを一区切りにするつもりです。ですので今いる子たちとじっくりと過ごし、子育てを味わいたいと思っております。

2021年7月23日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

スパニッシュマスチフについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved