トイプードルが横井様(三重県)のもとへ巣立ちました!

2020年9月14日生まれのトイプードルの子犬(レッドの男の子)が三重県の横井様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「マロン」です。名前の由来は「初めてホームページでこの子の写真を見た時、目が”クリクリっ”として可愛らしかったから、そして”マロンっ”と読んだ時の響きが心地良かったからです。実際に逢いに来て、この子を見た時、”やっぱりこの名前しかない”と思って決めました。この子を迎える事になり、我が家は毎日この子の話題でいっぱいです。とても楽しみにしています。」

レッドのトイプードルにはマロンという名前が似合うと思います。似合うのはココアかマロンだと思いますがマロン派です(笑)。

マロンが誕生する前の8月にご予約いただいて、マロンが誕生してから連絡いたしました。10月半ばに子犬選びだったので、その日が初めてのマロンとの記念すべき対面日になりました。生後61日目からマロンは「パピー合宿」に入り、横井様には推奨の飼育用品を揃え始めてもらいました。

写真でも分かる通り小ぶりなサイズのトイプードルへと成長しました。ジャニーズ系といいましょうか中性的で端正な顔立ちの男の子です。身体のサイズは小さいからよいというものではありません。それはあくまでも個性です。これからも変化成長しますのですべての個性を受け入れるつもりで育ててほしいです。

2020年12月19日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

トイプードルについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved