トイプードルが椎葉様(大阪府)のもとへ巣立ちました!

2019年8月2日生れのトイプードルの子犬(レッドの男の子)が大阪府の椎葉様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「ゆず」です。命名の由来は「名前ですが、(ゆず)に決めました!和で2文字を限定で色々ピックアップして夫婦が一致しました。お伝え出来るほどの由来がなくてすみません。」ということですが、素敵な響きで呼びやすいですし、何よりも大事なことは家族がしっくりとくる命名が大事ですからね。

椎葉様は9月にトイプードルのご予約をされており、「ゆず」は生後61日目から「パピー合宿」に入ってしつけに励んでまいりました。椎葉様は「お手入れセミナー」と「リーダーウォークセミナー」を受けていらっしゃいます。写真は子犬のお引取り日に行なった「リーダーウォークセミナー」です。

モトコランドで頻繁に行なっている「お手入れセミナー」はブラッシング、爪切り、耳掃除、肛門腺絞り、歯磨きなどを指導しており、「リーダーウォークセミナー」では散歩でアイコンタクトを取りながら、お行儀よく歩かせる練習を行なっています。これは愛犬への訓練というよりも飼い主さんに学んでいただくためのセミナーです。

愛犬を可愛がると同時に、しつけを入れたり、お手入れをすることも大事ですが、どれも違うことのように思われがちですが基本は主従関係と信頼関係(愛情)です。特に前者は意識して接しましょう。いつか「お里帰りの会」で再会できる日を楽しみにしています!

 

2019年11月6日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

トイプードルについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved