ボストンテリアの板橋様(東京都)からお便りが届きました!

井上様

大変ご無沙汰しております。東京都のボストンテリア(♀)アビーの飼い主の板橋です。いつもホームページや奮闘記を拝見し、ほっこりしております。

おかげさまで、アビーも元気に、おてんばに育っており、家族の人気者です。

4月上旬に、今よりも少し広い家に引っ越す事が決まり、アビーももう少し伸び伸び生活できるようになると思っております。

そこで1点相談ですが、以前からラブラドールレトリバーを飼いたいと思っておりました。私の年齢的にも、大型犬を飼えるのは、これが最後かなと思っております。

・ラブラドールレトリバーは飼いやすい犬種でしょうか。

・子犬を選ぶ時に何か良い目安はありますでしょうか。

・小型犬と一緒に育てる事に何か問題はありますでしょうか。

・良いブリーダーさんをご存知でしょうか。

・他のブリーダーさんから購入した子犬を、モトコランドのパピー合宿に入れて

いただくことはできますでしょうか。その際の費用と、ご推奨の期間を教えて下さい。

お時間のあるときで結構ですので、ご教示のほど、宜しくお願いします。

/板橋

モトコランドからのお返事

板橋様

お久しぶりです! 「江原道」はスタッフが愛用しているようです。 その節はありがとうございました。 アビーは立派になりましたね。 よい頭部(額)になりましたし、よい目をしています。 板橋家に相応しい子に成長したとお見受けいたします。 お引越しされるのですね。 新住所が決まりましたら一応ですがメールでお知らせくださいね。 ラブのブリーダーさんはすみません存じ上げていないです。 また、パピー合宿(しつけ)はそのブリーダーさんで入れてもらうべきものなので、モトコランドではモトコランドの子達だけにしつけを入れております。 否定的な話ばかりで申し訳ないですが、もしラブラドールを迎え入れるなら おっしゃるとおり少しでも体力のあるうちに、と考えた方がよいでしょう。 これは大型犬だからではなく、その犬種の性格的傾向によるためです。 ラブといいましてもいろいろな子がいるものなので絶対的な話ではありませんが、活発な子が多いことはほぼ間違いないです。ですから散歩で外へ連れ出したときや、アビーが嫌がったときに制止などに注意です。 要は制止しやすい子、主従関係が築きやすい子を迎えると楽ですが、明るいといいますか、元気活発といいますか、打っても響きにくい子は手を焼くかもしれません。 ただし、社交性を求めるならばそういうこの方がよいです。当然ながら盲導犬をイメージしてはなりませんよ(笑)。彼らは超が付くほどのエリート犬です。99%以上のラブは盲導犬とはまったく違った気質を持っています。 そして何よりラブのブリーダーさんといいましても実に様々あるはずです。人も違えば犬の血統も違います。だから違うことを言うものです。 また何かあればいつでも相談してくださいね。・・・僕なら板橋家にはレオンベルガーの女の子をお勧めしたいです(苦笑)。 モトコランド 井上正樹

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ボストンテリアについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved