トイプードルが天田様(徳島県)のもとへ巣立ちました!

2018年12月7日生まれのトイプードル(レッドの女の子)が徳島県の天田様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「ユノ」です。命名の由来は、ローマ神話で結婚と出産の女神。ジューンブライドの語源とのことです。

天田様は14年前の2月にモトコランドからトイプードルの女の子を迎え入れてくださっています。今もその子はご実家で元気に過ごしてくれています。

海外での生活が長い天田様とはついつい外国文化の違いについて話し込んでしまいました(笑)。

ユノが「パピー合宿」に入ってしつけでがんばっている様子はモトコランドのトイプードルの公式サイトに記事としてアップされていますが、散歩では堂々と歩いてくれており、随分お手入れがしやすくなっています。

トイレトレーニングについてはサークル内ではばっちりです!以下はお引取り後に頂いたお便りです。


おはようございます。
あれから、夜鳴きせず朝まで寝ていたようです。
ご飯は言われた量をミルクとしらすをまぶしてあげました。ペロッと全部平らげました!
ご飯の後、落ち着いた頃、またサークルから出して遊び、今はテレビを観ながら(テレビをじっと観ています)まったり中です。

今朝もお腹が空いた様子で、同じ量を全部平らげました。
食欲があって良かったです。
遊んであげると、子犬らしくはしゃいで走り回っています(^^)
初めから馴染んでくれて、トイレもきちんと出来ますし、ご飯も平らげてくれて、スムーズなスタートです。
パピー合宿に入れて良かったです。
可愛すぎて、キュンキュンきて、癒されます(≧∇≦)
今日は午後から花見に連れて行きます。

天田

2019年4月8日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

トイプードルについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved