トイプードルが磯野様(愛知県)のもとへ巣立ちました!

2017年12月25日生まれのトイプードル(レッドの男の子)が愛知県の磯野様のもとへと巣立ってゆきました!

磯野様はモトコランドから2頭目のトイプードルを迎えてくださったことになります。写真には2頭のプードルが収まっていますが、向かって左側の子が先住犬のトイプードルの男の子です。その子の名前は「テリー」です。2015年9月27日生まれですからもうすぐ3歳になります。

新たに迎え入れられたトイプードルは生後半年を過ぎていますので、混合ワクチン接種を終えており、いつでも散歩へ行くことができます。身体の成長はほぼ止まることですから骨格はしっかりしています。生まれつき体高・体長の長い子ですから丈夫です。身体のサイズは先住犬とほとんど変わりません。

ただ、先住犬は年齢の割にはとても落ち着いており、子犬の方は元気活発ですから遊ばせる際に注意して、時に厳しく子犬を制止することがあるでしょう。しかしモトコランド内では誰とでも上手に遊ぶことができていました。誰に迷惑をかけることなく。モトコランド内の在舎犬たちは遊びの達人ばかりですから、先住犬がじょうずに相手をしてくれるとそれにすぐに反応して合わせてくれるものです。

もちろん元気な子といいましてもほとんどの時間は寝て過ごしていますし、テンションが上がる場面は一時的です。2頭をフリーにして遊ばせるときだけちゃんと見ていれば大丈夫です。お散歩も2頭一緒に行けるようになるでしょう。最初しばらくは1頭づつがベストですが、各々がリーダーウォークでうまく歩けるようになれば問題なく散歩できる日は近いです。

いつか多頭飼育限定の「お里帰りの会」に参加していただけると嬉しいです。そして2頭が仲良く暮らすことを願っています!

 

2018年7月9日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

トイプードルについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved