トイプードルが清水様(三重県)のもとへ巣立ちました!

2017年12月20日生まれのトイプードルの子犬(レッドの女の子)が三重県の清水様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「マカロン」です。

マカロンは「パピー合宿」に入ってしつけをがんばり、最後に接種する混合ワクチンを終えて、生後4ヶ月近くになってモトコランドから巣立ってゆくこととなりました。

実は写真中央に写っている娘さんは犬が苦手でした。初めて来舎されたときもその様子は分かりましたが、一目見てトイプードルの子犬を迎え入れたい気持ちが勝るようになりました。

そして更にそれよりも高いハードルがありました。80代の同居のご両親が犬との暮らしを反対されていたことです。ご来舎後に頂いたメールにも「家の中で犬を飼うことをなかなか理解してもらえず・・・」ということでずっと説得にあたってくださっていたようです。

きっとその間、娘さんはヤキモキされたことでしょう。説得しても何度検討しても飼えない家庭が多い中で晴れて清水家ではマカロンを迎え入れることが決定しました。今度は80代のご両親がヤキモキされていたことでしょう。

そしてようやくといいますか、いよいよトイプードルのマカロンのお引取り日がやって参りました。プレッシャーはあると思いますが神経質になり過ぎず気負わないように、大らかに楽しく過ごして頂きたいです。

必ずや愛犬との生活には慣れるものですから。そしてくれぐれも飼い主中心の生活を心がけていただきたいです。家のルールはその家の飼い主が決めるもので、愛犬の要求に応えながらルールが決まってしまうものではないと考えた方がよいです。

・・・きっと80代のご両親こそがマカロンを一番必要とされるでしょう。

2018年4月16日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

トイプードルについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved