ポメラニアンが林様(大阪府)のもとへ巣立ちました!

2017年5月23日生まれのポメラニアンの子犬(オレンジの女の子)が大阪府の林様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「ハナ」です。大杉家へ巣立った姉妹の「しずく」と同じ日に巣立つこととなりました!

林家としては犬との暮らしは初めてとなります。ずっと以前には林家としてではなくご実家でパピヨンやヨークシャテリアと暮らしておられました。そのときのお話として散歩には毎日行っていたことと、そのために外でしか排泄しなかったとおっしゃられていたので、毎日散歩へ行かないようにして室内での排泄の習慣を残した方がよいですよとお伝えしました。飼い主中心の生活が大切だからです。

ハナは姉妹のしずくと同じ期間「パピー合宿」に入って、しっかりと躾の基礎を入れています。散歩ではとてもじょうずにリーダーウォークできるようになりましたし、お手入れがしやすくなりました。犬同士の挨拶や遊び方を覚えて高い社交性が実につきましたし、サークル内でのトイレトレーニングはパーフェクトです。

まだこれからもハナがいろいろな状況に対応できるよう経験を積んで、その都度林様に工夫して頂くこともあるはずです。ここで学んだ礎がきっと役立つものと思って送り出しました。

8月には子犬との面会を兼ねて「お手入れセミナー」を受けてくださっています。もしも散歩がうまくいかなくなったときには「リーダーウォークセミナー」を受けて頂くとよいでしょう。これからも私たちがアドバイスしたり工夫を考えてお伝えします。そうして共にハナが林家にとってよい子に育つよう楽しくがんばりましょう!

2017年9月11日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ポメラニアンについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved