トイプードルが石垣様(大阪府)のもとへ巣立ちました!

2017年4月3日生まれのトイプードルの子犬(レッドの女の子)が大阪府の石垣様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「トンピー」。なんて愛らしい響きでしょう!

一緒に写っている先住犬は2015年7月20日生まれのミニチュアシュナウザー「ナオ」(ソルト&ペッパーの女の子)です。その年の10月にモトコランドから巣立ちました。とても飼育しやすいよい子に育ってくれています(嬉)!

ナオは2016年に「避妊合宿」に来てくれています。

石垣様はトンピーが生まれる1ヶ月前にトイプードルのご予約をされました。トンピーが胎児のときですね。出産があって生後1ヶ月頃のときに「子犬選び」に来てくださいました。ちなみに、そのときついでにナオのトリミングを行なっています。

その後トンピーは生後61日目より「パピー合宿」に入りました。そして3回目の混合ワクチンを終えて、お引渡し前の最後の1週間弱を先住犬「ナオ」と共に過ごしましたよ。つまり、ナオを「愛犬合宿」に入れて頂いてトンピーと初顔合わせして寝食を共にし、散歩も一緒に行けるよう練習してきました。

そうして今日のこの日を迎えましたよ。モトコランドでは2頭は仲良く過ごしてくれていました。先住犬の「ナオ」がうまく相手をしてくれたので親元であるブリーダーとして誇らしかったです。

あとはお散歩です。トンピーは単独でも2頭同時でも上手に歩いてくれていましたが、期間が短かったので先住犬のナオがトンピーを気にして立ち止まることがありました。これが今後の課題です。

石垣様のリード裁きで2頭をうまく導いてほしいです。きっとこの2頭なら良いペアになるでしょう!

2017年7月23日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

トイプードルについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved