トイプードルが山崎様(兵庫県)のもとへ巣立ちました!

2017年4月7日生まれのトイプードルの子犬(レッドの女の子)が兵庫県の山崎様のもとへ巣立ってゆきました!

子犬の名前は「ティアラ」です。

山崎家では昔雑種の犬の飼育をしてこられたことはあったそうですが、室外飼育だったため、室内で飼育することは初めてとなります。ご長男が熱望されて夢を実現することとなりました。10年前からモトコランドのWebサイトをご覧頂いていたとのことですからとても嬉しいです。

今年の2月にご予約頂いて、トイプードルの子犬の出産を待って頂いて、4月に出産があり、5月に「子犬選び」してくださいました。6月に「子犬の面会」をされて7月のこの日に子犬のお迎えとなりました。

その間に子犬は「パピー合宿」に入り、「モトコランド 飼育マニュアル」をお渡しし、飼育用品についてアドバイスさせて頂きました。

モトコランドから巣立つ子の多くがマンションで暮らしています。犬の飼育が必ずしも田舎で自然があったり広い土地があったり、庭付き一戸建てである必要はありません。

人間が住むスペース(部屋)で犬(大型犬であっても)を飼育するわけですから広さは十分です。室内で走り回っても走らなくてもよいです。大型犬が室内で走り回っては困りますね。

また、都会の良い点は人に触れさせやすく、触れなくとも見ることができますし、いろいろな音を聞かせることができます。田舎の静かな環境がわるいわけではありませんが、賑やかな場所に慣れさせることが難しいですね。

一面、犬は人間以上に順応性が高いです。ですから、各飼い主の飼育環境に慣れさせることは簡単です。そして、是非「飼い主中心」の生活を心がけて、愛犬の要求に応えないように接しましょう。

2017年7月10日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

トイプードルについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved