ボストンテリアが比嘉様(兵庫県)のもとへ巣立ちました!

2017年3月4日生まれのボストンテリアの子犬(男の子)が兵庫県の比嘉様のもとへと巣立ってゆきました。

子犬の名前は「イギー」です。

比嘉様は昨年の10月にご来舎されてボストンテリアの子犬をご予約されました。その後、ボストンテリアの出産と「子犬選び」の順番が巡ってくることを待ってくださいました。ボストンテリアは特にそうですが、モトコランドではこのようなケースがほとんどです。

比嘉様は昨年の11月に新居(犬の飼育が可能な住まい)へお引越しされました。そして今年の3月にボストンテリアの赤ちゃんが誕生して、比嘉様の子犬選びの順番が巡ってきましたのでご連絡差し上げました。

4月に子犬選びをして頂きました。それがイギーとの初めてのご対面です。飼育用品をアドバイスして、子犬の面会時に一式の用品類を持って帰っていただき(発送も可能です)、イギーは生後61日目から「パピー合宿」でしつけに励んできました。

5月下旬には「お手入れセミナー」も受けてくださっています。ボストンテリアは短毛犬種ですからトリミング(ハサミやバリカンがけ)が必要ありませんから、ご自身ですべてのお手入れをされる方々が多いです。耳掃除と爪切りさえできれば、シャンプーは簡単です。歯磨きもなんとかなるでしょう。

生後100日目の3回目の混合ワクチンを接種し終えて1週間ほどたったこの日にイギーをお引取りされました。待ちに待ったボストンテリアとの生活だと思います。奥さんの笑顔がとても印象的でした。

モトコランドにも兄弟を1頭残しています。女の子で名前は幸(さち)です。いつか再会できるかもしれませんね。

2017年6月18日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ボストンテリアについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved