ミニチュアシュナウザーが佐藤様(滋賀県)のもとへ巣立ちました!

2017年3月3日生まれのミニチュアシュナウザーの子犬(ブラック&シルバーの女の子)が滋賀県の佐藤様のもとへと巣立ってゆきました。

子犬の名前は「蛍」です。

佐藤様は2度目の来舎のときにミニチュアシュナウザーの子犬をご予約されて、4月下旬に「子犬選び」されました。子犬は生後61日目から「パピー合宿」に入り、3回目の6種混合ワクチンの接種を終えて(生後100日目)、さらに1週間ほどたってから蛍のお引取りとなりました。

子犬選びの際に「アニコム動物保険」の資料をすべての皆さんにお渡ししています。そして子犬のお引取りの際には保険加入の意思を確認しております。そこでよくある話が「入るかどうか検討中です・・・あとからでも入るかもしれない」ということですが、それが「どちらかというと入らない」という気持ちの場合はよいのですが、もしあとから入る可能性が高い場合はその場ですぐに加入された方が断然お得な面が多々あります。

また、モトコランドがなぜアニコムを勧めてきたのか。その理由は支払った保険料の返還率がアニコムが他社を20%も上回っているためです。それが一番の理由で、次にアニコムが提携病院の多さでは群を抜いているため、保険を使うときの手続きが不要な場合が多いです。

ちなみに、子犬のお引渡し後にご自身で保険加入される場合、アニコムに限らず保険会社というものは加入するためのハードルを明らかに高くしますので、手続きが面倒になります。

保険は使わないに越したことはありませんが、愛犬を「家族の一員」と考えるならば飼い主と同様に愛犬にも保険に入っておかれた方がよいとも考えられますね。

 

2017年6月18日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ミニチュアシュナウザーについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved