ミニチュアシュナウザーが清水様(大阪府)のもとへ巣立ちました!

2016年6月1日生まれのミニチュアシュナウザーの子犬(ソルト&ペッパーの男の子)が大阪府の清水様のもとへと巣立ってゆきました。

子犬の名前は「福」です。

清水様は先月までボーダーコリーと暮らされていましたので、しつけや訓練の知識はおありでした。おそらくですがそういう点から今回の福を選ばれたのではないかと思います。なぜなら福は特別な躾や訓練を入れていませんが、長くモトコランドで過ごしたこともあって非情に従順に育っています。もちろん福の持って生まれた気質もあります。

ボーダーコリーは中型犬で訓練性能が高い犬種ですが、とても活発なのでヤンチャな若い時期はとても苦労することが多いです。実はモトコランドにも昔は数頭のボーダーコリーがいましたので彼らが活発になったときの様子はよーく分かります。

ミニチュアシュナウザーもその他の犬種も若いうちは程度に差はあれ活発でヤンチャな時期はあるものです。でも小型犬なら大したものではありません。飛び付いてきても怪我などしませんし、高いところに置いてある物には手が届きませんし、甘噛みしたところで知れています。そういうこともミニチュアシュナウザーを選ばれた理由だそうです。

特にこの福は優秀です。子犬らしからぬ落ち着きがあります。そして聞き分けがあります。飼い主に注目を集めようとします。まるで服従訓練を入れ続けてきたかのような子犬です。

福は生後5ヵ月半になりますので混合ワクチンは3回終わっていますし、これくらいの月齢になると排便回数が大人並みに少なくなりますのでトイレトレーニングがしやすいです。体調を崩すことは滅多にありませんので安心して躾に取り組んで頂けます。

困ったことや分からないことがあるときには「生涯サポート」がありますので、いつでもどんなことでもご相談頂けます!

2016年11月17日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ミニチュアシュナウザーについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved