バセットハウンドが藤原様(広島県)のもとへ巣立ちました!

2016年7月2日生まれのバセットハウンドの子犬(トライカラーの女の子)が広島県の藤原様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「ライフ」です。

ライフは生後61日目から「パピー合宿」に入ってしつけを入れ始めていますので、かなり優秀な子に育ち上がりました。7月2日生まれのバセットハウンドとしては最後の巣立ちです。生後3ヵ月半を過ぎていますので、混合ワクチンの接種は3回とも終わっております。

藤原様は新幹線を利用して京都駅まで来られて、京都駅からはJR草津線に1時間ほど乗ってご来舎くださっています。最寄り駅の「寺庄駅」までの送迎はいつものようにモトコランドがさせて頂いています。ですのでライフはドッグキャリーに入って広島県まで帰りました。モトコランドは全国各地からご来舎頂くため、たびたびこのようなことがあります。

尚、バセットハウンドは子犬時代と成犬になってからでは身体のサイズが大きく違うため、成犬になってからも使えるドッグキャリーは大きいですから手持ちできません。ですのでバセットハウンドのお引取りの際にはモトコランドのドッグキャリーを無料で貸し出しさせて頂いております。

今広島県は広島カープの試合で盛り上がっているとのこと。可能な限り繁華街のような賑やかなところへ連れて行っていろいろな刺激に慣れさせてあげると落ち着いた良い子に育ちます。箱入り娘に育てると性格的に過敏な子に育つ傾向にあります。

バセットハウンドは社交的な子ですからライフはきっと良い子に育つでしょう!

2016年10月24日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

バセットハウンドについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved