ミニチュアシュナウザーが菅野様(岡山県)のもとへ巣立ちました!

11月2日生まれのミニチュアシュナウザーの女の子(ブラック&シルバーの女の子)が岡山県に巣立ちました。

子犬の名前は「エイル」です。この子は一人っ子です。ミニチュアシュナウザーの出産は、大抵は兄弟姉妹と共に複数頭が誕生しますが、たまには一人っ子であることもあります。一人っ子の場合は大きめのサイズで生まれることが多いですが、エイルは逆に小さめのサイズで生まれました。ですが生後30日を過ぎたあたりからは標準サイズに近づき、お引渡し時には2.5㎏前後くらいにまで成長しました。

エイルはたっぷりとパピー合宿で仲間たちと過ごしていますの犬同士の社交性はあります。大人しい性格ですが警戒心を持たないように育てる必要があります。

とても整った顔立ちで品もあります。被毛のブラック&シルバーはみごとな毛ヅヤです。女の子らしく眉毛とは別に長いまつ毛を作っています。まつ毛を作っているといいましてもツケまつ毛ではなく天然の本人のまつ毛です。写真でお分かりいただけるでしょうか。

飼育用品はあらかじめモトコランドからお送りしていますので、あとは設置しているサークルに子犬を入れてあげるだけです。1週間ほどしたらお手入れを始めた方がいいですが、菅野様は子犬のお引取りまでに「お手入れセミナー」を受けてくださっています。あとは実践ですね!

中でもブラッシングは大切です。コマメにブラッシングしてあげて美人を保ってあげてほしいです!

2016年2月1日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ミニチュアシュナウザーについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved