ミニチュアシュナウザーが福井様(奈良県)のもとへ巣立ちました!

4月22日生まれのミニチュアシュナウザーの子犬(男の子)が奈良県に巣立ちました。

子犬の名前は「ダイナ」です。ドイツ語だそうです。

以前、ペットショップから迎え入れたミニチュアシュナウザーの男の子(ソルト&ペッパー)を11歳でなくされています。

ちょっと若すぎますね。それが1年前のことだったそうです。

新たに迎え入れる子犬は先代のシュナウザーの反省を活かして飼育方針を変えられるとのこと。是非そうしてください!

獣医療は飼い主のためのもの。愛犬のためというのは間違った認識だと思います。

どれほど愛犬のことが分かっているといっても、どれほどの専門医であっても、愛犬のために治療しようとしているだけであって、愛犬の意思確認は誰にもできませんから、最終決断は飼い主が行うものです。そして、病院ではなく飼い主のもとで看取ってあげてほしいと願っています。

まだ子犬は幼い(人間の年齢では4歳児くらい)ですから、今から寂しい話をしてすみません。

何気ない日常からいっぱい幸せや感謝を感じてくださいね!

2015年7月11日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ミニチュアシュナウザーについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved