ホワイトシュナウザーの中込様(東京都)からお便りが届きました!

井上 正樹様ほかモトコランドの皆さま

ホワイトシュナウザー、昨年5月3日生まれの男の子「シュー」の飼い主、中込@東京です。1歳の誕生日のメッセージ、ありがとうございます。

何よりも健康な子犬をお譲りいただいことを感謝します。現在体重5.8kg、迎え入れてから8ヶ月間で軽い嘔吐と下痢が合わせて3回あったくらいで(それもすぐに回復)、常に食欲旺盛で元気にあふれています。

とはいえ、サークル外でフリーの間はいつもテンション高く飼い主に絡んでいた状態を脱し、ときにカーペットに伏せたりベッドに自ら戻って休んだりと、ここ半月で少し落着きを見せてきました。

週日は平均11時間をひとり過ごす「留守番犬」ですが、休日は飼い主と旅する「旅行犬」でもあります。昨年11月の河口湖を端緒に、12月と1月に伊豆高原、2月に南房総、4月に修善寺と車で1泊旅行を重ねた後、このゴールデンウィークには鹿児島に飛び、6日間を過ごしました。お送りした写真は、誕生日に撮った1枚です。

週末はドッグランに月3~4回、犬連れできるレストランやカフェに月2~3回、連れて行っています。ドッグランでは持ち前(?)の犬同士のコミュニケーション力と運動能力を発揮して、ときにはボーダーコリーなどと追いかけっこに興じ、大型犬にも物怖じしません。

対人コミュニケーションは依然課題ですが、一時ひどかった他人への「ムダ吠え」は改善傾向にあり、昨晩赴いた自宅近くのレストランでは、一度も声をあげずに(少し低くうなりましたが)ほっとしました。

リーダーウォークはまだまっとうできず、散歩時、特に排便する前は結構リードを引っ張ります。リードでコントロールしているつもりでも、飼い主の「主従関係」構築がまだ甘いのでしょう。

モトコランド「リーダーウォークセミナー」に参加したいのですが、東京在住ではままならず、当地でときどき単発のしつけ教室に参加して指導を受けています。

今後も、いろいろと相談に乗っていただきたいと思います。引続き、よろしくお願いいたします。

中込 洋之介

モトコランドからのお返事

中込様

お返事をありがとうございます!

犬同士の社交性は抜群ですね。
人にもっと触ってもらえるといいですね。
リーダーウォークはぼちぼち行きましょう(笑)。
マメにリードを引き戻しながら、うまく歩けているときは名前を呼んで声かけする、これを繰り返すことです。
ですからあまり長い時間だとお互いに集中力が切れます。特に中込さんの方が疲れるでしょう。

しつけは「習慣付け」です。
訓練も同じですが、散歩の仕方・歩き方は習慣付けです。一貫して同じことを伝えると簡単に伝わりますよ。

飼い主が思っていることは微妙なことでも愛犬に伝わります。
伝わっていないと思っているうちは気付かないですが、確実に正確に伝わっていると思ってシューの態度をよく観察すると面白い発見がありますよ。

愛犬とのコミュニケーションはかなり奥が深いものです。
これからもお楽しみに!!


モトコランド 井上 正樹

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ホワイトシュナウザーについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved