スパニッシュマスチフが神原様(広島県)のもとへ巣立ちました!

2月21日生まれのスパニッシュマスチフの男の子が巣立ちました。広島県です。

子犬の名前は「アルバ」です。スペイン語で「あかつき」という意味だそうです。

子犬の体重は約25㎏くらいに成長しています!

「パピー合宿」に入って3回目のワクチンを済ませていますから理想的な月齢での巣立ちです!

上手にリーダーウォークできますし、物音に警戒しませんし、人懐っこく育ちました。

お手入れにもとてもよく慣れましたので、世話に手がかからなくなりましたよ。

石碑(朋碑)にお花を供えてくださったのは以前暮らしていたレオンベルガーが亡くなったためです。

昨年末にもご来舎時に献花してくださいました。

これからは「アルバ」を連れて年に1回は里帰りしてくださるとのこと!そのときには「モトコランド奮闘記」で皆さんにご報告します!

成長が楽しみですね!!

2015年6月10日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

スパニッシュマスチフについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved