ミニチュアシュナウザーが山崎様(北海道)のもとへ巣立ちました!

2023年4月4日生まれのミニチュアシュナウザーの子犬(ブラック&シルバーの男の子と女の子)が北海道の山崎様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「ハウル」(男の子)と「オリーブ」(女の子)です。命名の由来は「四月四日、幸せの日に生まれた兄妹ということで、ハワイ語で幸せという意味の『ハウオリ』からとりました。」とのこと。なんて素敵な理由でしょう。

ハウルとオリーブも「パピー合宿」でがんばっている様子がミニチュアシュナウザー専用ページにアップされています。

山崎様はご見学とお手入れセミナーとお引取りの3回モトコランドへお越しいただいております。おそらく「初」となるのは北海道からの「お手入れセミナー」受講です。これは過去に例がないと思われます。

4枚中1枚だけお手入れセミナーへ来てくださったときの写真です。

過去にもソルト&ペッパーのシュナウザー2頭と暮らしておられた山崎様ですから、多頭飼育のよさを十二分にご存知です。

いつか「お里帰りの会」で再会できるかもしれません。そうなるとまた「初」となります。

2023年8月3日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ミニチュアシュナウザーについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved