ホワイトシュナウザーが志柿様(東京都)のもとへ巣立ちました!

2022年6月10日生まれのホワイトシュナウザーの子犬(女の子)が東京都の志柿様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「シュシュ」です。命名の由来は「可愛いの意味 可愛い女の子。あと、ワンピースで白い犬がシュシュだったらしいです。」といただきました。

志柿家には大きめのサイズのミニチュアシュナウザー「ルーク」がいます。モトコランド出身ではないですがシュシュの「パピー合宿」の後半にその先住犬を連れてきてもらっています。とても犬見知りする子でしたが、2週間ほどお預かりした甲斐もあってかルークはシュシュに近づかれても嫌がらないよいうになりました。

お引取り後の志柿さんからの連絡では仲良く遊んでいると!嬉しかったです。多頭飼育は2頭が仲良く遊ばなくてもいいんだと皆さんに伝えてきましたが、ルークは当初怒って吠えていましたから、そのことを思うとやはり嬉しいです。

ルークとシュシュは異性ですので喧嘩はないのですが、それもやはり嬉しいです。またシュシュやルークのことで何かあればしつけ目的でも「合宿」に入れるとよいでしょう。特にシュシュが若いうちに。

2022年9月23日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ホワイトシュナウザーについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved