ホワイトシュナウザーがM様(大阪府)のもとへ巣立ちました!

2022年4月14日生まれのホワイトシュナウザーが大阪府の三ツ川様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「アルル」です。命名の由来は「娘の名前(ゆり)から一字取りまして、『有』をアルと読ませ、呼びやすくする為にルを足しました。プラスに伸びていくという意味です。」

願いが込められた命名、そして娘さんから一字もらっている点も素敵です。

愛犬との暮らしは初めてです。そこで「プチ飼い主体験」を受けておられます。アルルは生後61日目からお引取りの日まで「パピー合宿」に入ってきました。体重は3㎏くらいです。

子犬のお引取り後は子育てに奮闘するものですが、それ以上にアルルの存在を楽しまれていると思います。子犬は慣れてからがしつけです!楽しく、時に厳しく育てましょう。

2022年7月28日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ホワイトシュナウザーについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved