ミニチュアシュナウザーが牧野様(富山県)のもとへ巣立ちました!

2022年4月9日生まれのミニチュアシュナウザーの子犬(ブラック&シルバーの男の子)が富山県の牧野様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「クッキー」です。命名の由来は「主人のニックネームがマッキー。2匹の猫の名前がハッピーとラッキー。名前の響きで決めました。」ということです。

40年ほど前にミニチュアシュナウザーを飼われていたということですからとても珍しかったはず。当時は今のように用品が少なかったですし、外で飼育することが普通の時代でしたから今とはいろいろ事情が違いました。

牧野様は今年1月に予約して待ってくださっており、半年たってやっと子犬を迎えてもらえることになりました。車で片道4.5時間ほどの道のり。ご苦労様でした。

末永く幸せに暮らしてほしいです。

2022年7月27日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ミニチュアシュナウザーについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved