紙森吹雪君と松宮りんちゃんの愛犬合宿が終了!

  • ホワイトシュナウザーの紙森吹雪君(奈良県)です。もうすぐ4歳になります。 お散歩の時は好きな方向へ力いっぱいグイグイと引っ張りながら歩いていた吹雪君。 オーナーさんも疲れてしまうくらいということで、今回はお散歩トレーニングのため合宿に来てくれました。 今までの習慣がしっかり付いてしまっているため長期戦で頑張っていきましょう!
  • まだまだですが最初よりは少しリーダーウォークできるようになりました。少しでもリードを引っ張ったら「ダメ!」と言って素早くリードを引き戻してください。地面の匂いを嗅がせないように、顔を上げながら歩かせるようにしましょう。 自由奔放にはせず、我が侭は聞き入れないという毅然とした態度をとることも大切です。本気で取り組めば愛犬は変わってゆくものです。 次回は「リーダーウォークセミナー」を受講してもらえたらと思います!
  • ミニチュアシュナウザーの松宮りんちゃん(京都府)です。生後8か月になりました。 りんちゃんもお散歩でよく引っ張ったり吠えたりするということで、お散歩トレーニングのために合宿に来てくれました。 お家でもトレーニングを頑張っていらっしゃって少しずつ引っ張りが減ってきているそうです。
  • 合宿中は散歩中に吠えることはななかったです。お散歩は2日目にはリーダーウォークできるようになっています。プードル並みの修正力です。 運動場では相手が嫌がることをするほどテンションが高いわけではなく吠えるわけでもなく、ごくごく普通にうろうろとして過ごしていました。また、サークル内では在舎犬とくっ付いて寝ていました。 やはり日頃から愛犬の要求行動に応じないことが大切です。お家でも実践してみて下さいね。

2021年12月6日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

Copyright Motocoland

All Rights Reserved