ホワイトシュナウザーが大月様(東京都)のもとへ巣立ちました!

2021年6月12日生まれのホワイトシュナウザーの子犬(男の子)が東京都の大月様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「ミルー」です。命名については「”ミル―”(Milou)の由来・・・ベルギーのエルジェの漫画『タンタンの冒険』に登場する白い犬の名前に因んでいます。主人公のタンタンと一緒に世界中を冒険するミル―のように知恵と勇気のある犬になるようにという願いを込めて。」

久しぶりにタンタンの冒険を聞きました。20数年前に初めてベルギーへ行った時に見たアニメでした。いまだに日本では見たことがないですがグッズが売られていると聞いたことがありました。とはいえアニメに登場する犬の種類はミニチュアシュナウザーではなくワイヤーフォックステリアだそうです。

つい先日、武蔵野市の獣医系の大学病院へ行ってきましたので、「三鷹市と武蔵野市はこんなに近くなんだなぁ」と大月さんと「ふうちゃん」を思い出しておりました。

ここだけの話ですが(笑)、大月様が武蔵野市の公園で桜を見ていた時に出会ったという可愛らしい「ふうちゃん」は間違いなくこの子です!

「ふうちゃん」→

2021年9月25日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ホワイトシュナウザーについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved