ミニチュアシュナウザーが西田様(滋賀県)のもとへ巣立ちました!

2020年11月19日生まれのミニチュアシュナウザーの子犬(ブラック&シルバーの女の子)が滋賀県の西田様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「エル」です。名前の由来は「みんなを応援して元気にしてくれる存在になってくれると嬉しいな。エルと一緒に家族皆んなで成長していきたいな。と思って決めました。うちの子に迎え入れる事を決めた翌日に送って頂いた写真は、すぐにプリントアウトしてリビングと子ども達の部屋に飾ってあります。名前を決めてからはエルの話題が頻繁に出てきて、もう既に私達に元気を与えてくれる存在になっています。」

このメールをいただいたときのワクワク感ははっきりしっかりと伝わってきました。一家団欒、家族で談笑の風景が浮かぶ時がブリーダーにとって嬉しい瞬間なのです。昨年8月に予約を入れて待ってくださっていましたから喜びは一塩のはずですね。

エルは「パピー合宿」に入って、トイレトレーニングや散歩やお手入れや犬同士の社会性を身に付けるなどしつけに励んできました。お引き取り後の最初に「モトコランドベッドクッション」で粗相してしまったようですが(珍しいです!)その後はうまく修正できたのでホッと一安心です。

が、これからしばらくは子育てに奮闘することとなります。それも楽しみながら、モトコランドへ相談もしながら育て上げてほしいです。

2021年2月22日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ミニチュアシュナウザーについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved