ミニチュアシュナウザーが渡辺様(京都府)のもとへ巣立ちました!

2019年11月5日生まれのミニチュアシュナウザーの子犬(ブラック&シルバーの女の子)が京都府の渡辺様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「テス」です。
名前の由来は、実はこのテスはモトコランドに残して将来は出産の予定でしたが、健康で元気に育っていた割には小柄に育ち上がりそうだったためお引渡しすることに転じた子でした。ここでは「テス」と命名しておりました。渡辺様にそう告げると『義父に名前は《テス》にしたと報告したところ、「いい名前。マザーテレサの愛称やな。」と教えてもらい、改めて《テス》でよかったーと思いました♪素敵な名前ありがとうございます。』

知りませんでした(笑)が私たちも「よかったーと思いました♪」。

産まれたときには199gでしたからミニチュアシュナウザーとしてはそこそこしっかりしたサイズで誕生しています。大き目といってよいです。それが6月時点で体重4.5㎏でしたから将来お産させるわけにはまいりません。ミニチュアシュナウザーならぬ「Tカップシュナウザー」になってしまいます。

そんな小柄なテスを気に入ってくださったのが渡辺様です。嬉しかったです。テスはすでに生後7ヶ月になっていましたし、モトコランドで生まれ育ってきましたのでとても飼育しやすい子へと育っていました。そして、ご希望通りかかりつけ担当医のもとで避妊手術を済ませてからのお引渡しとなりました。

人見知りするテスですが家の中ではとっても良い子に暮らすでしょう!

2020年7月4日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ミニチュアシュナウザーについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved