ポメラニアンが古林様(兵庫県)のもとへ巣立ちました!

2020年1月15日生まれのポメラニアンの子犬(ライトオレンジの男の子)が兵庫県の古林様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「れおん」です。命名の由来は「色々考えたのですが、ちっちゃなライオンみたいな感じなのと、呼びやすさで決めました。」ということです。名前とのギャップがおしゃれな感じさえしますね。

れおんは「パピー合宿」に入ってしつけに励んできましたが、「お手入れセミナー」を受けてくださったときにとてもヤンチャで動き回っていたのはポメラニアンとしては珍しいことでした。それがお引渡しの頃には随分お手入れがしやすくなってきており少しホッとしました。

お引取り日の「リーダーウォークセミナー」ではパーフェクトな歩みでした。小さな身体ですが物おじせずしっかりとお行儀よく歩いてくれていたのは誇りでした!

以下、古林様から頂いたお礼のメールです。

昨日はポメのれおんの引き取りありがとうございました。
れおんは家に着くなり、トイレトレーでおしっこして、ウンチしました。

30分もしないうちに、真新しいクッションで嘔吐してしまいましたが、元気にしてるので多分車酔いかなと思います。その後は遊んだり眠ったり。ご飯はあげて割とすぐに食べ始め3分の1くらい食べてその後はニオイを嗅いでも食べなかったので片付けました。

匂い付きぬいぐるみ置いて夜泣きもせず、朝ご飯は10g完食、ウンチもトイレトレーできれい形でしたので体調も良さそうです。こんな感じで早く慣れてくれるといいなと思います。

本当に可愛いです。
なにかあったらまたすぐメールさせて頂きますね。
この出会いに感謝です。
ありがとうございました。

2020年4月26日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ポメラニアンについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved