バセットハウンドが樋口様(三重県)のもとへ巣立ちました!

2020年1月6日生まれのバセットハウンドの子犬(レモン&ホワイトの男の子)が三重県伊勢市の樋口様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「じいちゃん」です。面白い名前ですね。命名の理由を教えてもらいました。

「名前がじぃちゃんになったいきさつは晩ご飯を食べながら、冗談でとうちゃんやかあちゃん ばぁちゃんでどうかな?と話してたら、みょうにじぃちゃんがしっくりきてこれがいいとなりました。深くは考えていませんが、あとづけで理由をつければ、僕と妻の父親が他界しており、生きているじぃちゃんがいません。大爺ちゃんはまだいるんですが笑  生きてるじぃちゃん枠が空いているので採用ということになりました。親戚にはなんと思われるかわかりませんが、なんと思われようが、名前はじぃちゃんでよろしくお願いします。」

お帰りの際にもこの「じいちゃん」という名前が話題になりましたが、これからもきっと初めて聞く人は驚かれ、そして微笑みや会話が生まれることでしょうね。我々もたくさん命名してきましたがじいちゃんは思い浮かばなかったです。

じいちゃんは生後61日目から「パピー合宿」に入っています。しつけですから「じいちゃん!ダメ!」や「じいちゃん偉いね!」などといいながら育ててまいりました(笑)。3月23日には「お手入れセミナー」を受けてくださっています。そしてその時に飼育用品を注文されていました。

お引き取り当日は雨天だったため「リーダーウォークセミナー」はできませんでしたが、じいちゃんは大人しく車に乗って帰宅の途につきました。到着まで鳴くことはなかったそうです。えらい!じいちゃん!

末永く元気に暮らし、じいちゃんがよい子に育つことを願っています。

2020年4月15日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

バセットハウンドについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved