バセットハウンドが井手様(大阪府)のもとへ巣立ちました!

2019年11月12日生まれのバセットハウンドの子犬(レモン&ホワイトの男の子)が大阪府の井手様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「マーレ」です。命名の経緯は「子犬の名前ですが、「マーレ」です。先代犬の黒ラブの名前が「海」と書いて「かい」だったのですが、海をイタリア語で「mare」と言うので、海繋がりで「マーレ」です。」ということです。イタリア語が出てきました!勉強勉強。

井手様は以前ブラックのラブラドールレトリーバーの男の子と暮らしていらっしゃいました。ですから今度は少し小さな犬種との生活になります。

昨年の8月にご来舎されて11月の出産報告をしまして、11月に「子犬選び」をしていただきました。その後子犬は生後61日目から「パピー合宿」に入って、しつけに励んでおり、排泄の回数が減り、抵抗力がアップしました。

井手さんの奥様は絵画教室を営まれています。バセットハウンドの絵をいただきました!全国のバセットファンのみなさんすみません。ブリーダーの役得です(笑)。ゲストルームに飾らせていただきますのでご来舎くださいましたら見ることができますよ。

井手家ではこれからますますバセットハウンドの絵画が増えそうですね。マーレがよいモデル犬に成長することを願っております。

2020年2月23日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

バセットハウンドについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved