ミニチュアシュナウザーが木村様(大阪府)のもとへ巣立ちました!

2019年8月13日生まれのミニチュアシュナウザーの子犬(ソルト&ペッパーの女の子)が大阪府の木村様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「てん」です。命名の由来は「子犬の名前は天真爛漫に育ってほしいとの希望を込めて『てん』ちゃんです。」なるほどですが、今まで案外聞かなかったためシンプルで、明るく楽しく呼びやすくでとてもよいと思いました。

犬が肉食寄りの動物であるという話を1つ。

歯の形状からも身体に対する腸の長さからも犬は肉食動物です。トラやライオンとかなり近いです。つまり毎日ご飯を食べません。ましてや1日に複数回ご飯を食べません。ただし、野生の肉食獣が食べるときは腹八分ではなくお腹いっぱい食べますね。

お腹いっぱい食べますが1週間に1~2回、時には10日ほど食べれないこともあります。それで身体を維持してゆくのにちょうどよいわけです。365日食べ続ける肉食動物はいないでしょう。

また肉食動物は特にそうですが無駄に動き回らないです。毎日毎日運動しません。獲物を捕らえるための瞬発力は大切ですが。太ってしまうと自業自得です(笑)。

私たちが共に暮らす愛犬たちは野生ではありませんし、毛が抜けないトリミングが必要なシュナウザーは野生では生きていけませんが、基本的には野生の犬と同じですし、他の肉食動物とも同じような身体の構造や食生活です。

愛犬たちは飼い主が思うよりもはるかにサバイバルな世界で生きて行ける面を持っています。

2020年1月21日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ミニチュアシュナウザーについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved