バセットハウンドが植松様(東京都)のもとへ巣立ちました!

2019年7月14日生れのバセットハウンド(レモン&ホワイトの男の子)が東京都の植松様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「ダンボ」です。命名の理由は「名前はダンボです。耳が大きいからです。」ということですが、まさにピッタリですね!両の耳をパタパタさせながら走ったり遊んだりしますからね。幼いうちにかわいらしい写真や動画を撮っておいてほしいです。

植松家では以前ブラックのラブラドール(男の子)がいました。4年前に虹の橋を渡っております。そして今年の6月にバセットハウンドをご見学(面談)に来られて子犬をご予約されています。

その1ヵ月後に子犬が誕生してお知らせをして8月に「子犬選び」に来てくださいました。その後も面会に来てくださっています。遠くから有難い限りです。

ダンボは生後61日目から始まる「パピー合宿」に入ってしつけに励み、その様子をバセットハウンド専用際にアップしてきました。とてもフレンドリーな性格の持ち主です。

生後3ヶ月半ごろのお引取りとなりました。理想的なタイミングです。最後に「リーダーウォークセミナー」を行なって、飼育上の注意点などを説明しましてお車で家路につかれました。やはりダンボは最後まで明るく楽しそうにしておりました。かわいらしいダンボの写真をご覧ください!逞しく育ってほしいです。

2019年10月31日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

バセットハウンドについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved