バセットハウンドが中島様(滋賀県)のもとへ巣立ちました!

2019年5月9日生まれのバセットハウンドの子犬(トライカラーの男の子)が滋賀県の中島様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「オリバー」です。命名の理由はオリーブが平和の象徴ということでオリバーと名付けたそうです。勉強になりました!

中島様はオリバー誕生の前にご予約頂いて6月に「子犬選び」してくださっています。オリバーが生後61日目になって「パピー合宿」が始まりました。その模様はバセットハウンド専用サイトに記事が載っております。

7月には「お手入れセミナー」に来てくださっています。その様子もサイトに出ていますが、大抵の場合、セミナーでは緊張してあまり動きません。しかしながらオリバーはとても明るくてフレンドリーで犬も人も大好きですから、お手入れの最中に思いがけなくよく動き回っていました。嫌がるのではなく、人と遊びたくて動いていました。産室内では大人しくじっとしていたため予想外でした。

中島家には4歳になるチワワがいますので、徐々にその子と慣れさせてうまく接することができるようになって欲しいです。写真に写っていますように幼いお子さんがいらっしゃいますので、きっと賑やかで物怖じしないバセットハウンドへと成長してくれるでしょう。

 

2019年7月29日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

バセットハウンドについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved