ミニチュアシュナウザーが満仲様(岐阜県)のもとへ巣立ちました!

2019年3月17日生まれのミニチュアシュナウザーの子犬(ソルト&ペッパーの女の子)が岐阜県の満仲様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「茶々」です。茶々の出生時の体重は145gでした。標準サイズです。お引取り時のサイズも標準ですよ。写真では大きさが分かりにくいかもしれませんね。

茶々のお引取り前にはこのようにおっしゃっていました→「4月から社会人になり離れて暮らしている娘も茶々に会える日を楽しみにしていますよ。次回帰省するのはお盆休みになりそうですが、その頃には茶々は5ヶ月になっていますね。それまでは随時画像を送ってあげようと思っています。」

茶々は生後61日目から「パピー合宿」に入ってしつけに、トレーニングに励んできました。シャンプーやドライイング(乾かすこと)、ブラッシング、爪切り、耳掃除などのお手入れ全般に慣れさせること、兄弟姉妹以外の犬たちと上手に遊ばせること、散歩で上手に歩かせること、サークル内でのトイレトレーニングなどがメインでした。

最初は緊張気味でも必ず数日で慣れるものです。慣れてきたら主従関係を意識しながら接しましょう。散歩は毎日行かない方がよいです。習慣付けてしまうと困ることがありますし、散歩を欠かさないことのメリットはありません。また散歩へ行くときはできるだけ刺激の多い、騒々しいところへ行きましょう。できれば人に触ってもらうとよいです!

良い子に育つことを願って送り出しました!逞しく育って欲しいです!

 

2019年6月23日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ミニチュアシュナウザーについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved