ポメラニアンの宇城様(三重県)からお便りが届きました!

モトコランドの皆様

お久しぶりです。お変わりございませんか?

獅子丸は、7月で13歳になりますが、若い頃より毛がフサフサです。
昨年1月に、皮膚炎を傷と間違われ、縫われて化膿して大変だった獅子丸ですが、それ以外は、特に病気やケガもなく、快食快便で元気です。
化膿した脇の下の傷は、結局、治るのに2ヶ月半かかりました。

楓は、3月で12歳になりましたが、相変わらずパピーと間違われています。
楓も、2回ほど、皮膚炎になりましたが、こちらは獅子丸のようなことにはならず、すぐに治りました。
それ以外は、楓もよく食べ、よく寝て元気です。

2匹とも、月に一度、アジリティーの練習を続けています。
特に楓は、走るのも速いので、とても12歳には見えません。
写真を添付していますので、見てくださいね。
服を着ている写真は、クリスマスイブのアジリティーです。
参加ワンコ全員、仮装させられました(笑)。
アジリティーの笹島まきこ先生の後輩が、モトコランドでスタッフとして働いているそうです。

春のお里帰りの会は、残念ながら参加できませんでしたが、また秋のお里帰りの会に参加できたらいいな~と思っています。
獅子と楓の元気な様子も見て頂きたいです。

今年の春は、寒暖差が激しく、インフルエンザもまだ流行っているそうなので、皆様も、どうぞご自愛くださいませ。

モトコランドからのお返事

宇城様

お久しぶりです。 お便りを有難うございます! 獅子丸は皮膚炎の治療で大変な目にあってしまいましたね。 縫われて痛い目にあって可哀想に・・・ ほかはとても元気にしてくれているようで良かったです! 楓も相変わらず可愛らしく、元気いっぱいですね。 楓がよく寝るということがわかりました(笑) 獅子丸はもう少しで13歳、楓は12歳になったとのこと。 そのくらいの年齢になると活動量も減ってきてゆったり過ごす子が多くなるのですが、ふたりともアクティブですね! アジリティも頑張ってらっしゃるのですね。 いつになく(?!)真剣な表情のふたりの写真を見ると胸が熱くなります。すごい! 高いところへ乗って怖いでしょうに、でもオーナー様の指示に従って前へ進む・・・深い絆を感じます。 クリスマスイブはみんな仮装するのですね。 楓はやっぱり似合いますね~! 獅子丸はおすまし顔で何を着ているのかと思ったら、スカートですか?! サービス精神いっぱいですね(笑)ほんといい子です。 教室ではモトコランドのスタッフの先輩も指導されているとのこと。 誰の先輩かな?みんなに聞いてみて伝えておきます。 4月27日の「お里帰りの会」はお天気が大荒れでした。 皆さん冷たい雨に濡れてしまって申し訳なかったです・・・ 秋の「お里帰りの会」は晴天になるよう今から祈っておきます。 ご都合が合えば、ぜひその時に元気なお顔を見せてもらえたら嬉しいです! ほんとに今年の春は寒暖差が激しいですね。 宇城様も獅子丸と楓も体調に気を付けてお過ごしくださいませ。

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ポメラニアンについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved