ポメラニアンが上田様(奈良県)のもとへ巣立ちました!

2019年1月14日生まれのポメラニアンの子犬(ライトオレンジの女の子)が奈良県の上田様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「ミント」です。

「ミントの由来ですが、最初私は最愛のロージィが忘れられなくてローズマリーにしたかったのです。でも東京に居る娘はそれを感じて、却下に至りました。それで悩んでたらロンドンに居る娘が、ハーブ繋がりで「ミント」はどない??爽やかな感じが良いのでは、と提案してくれて、家族みんなが「いいね」と言ってくれたので、ミントに決まったのです。家族みんなに爽やかな風を送ってくれるようないい子になりそうですね!!」と教えてくださいました!

以前、モトコランドからロージィというポメラニアンを迎え入れてくださっており、その子が虹の橋を渡ってこの度ミントを迎えることとなりました。

上田様は昨年10月にご予約頂いています。時期は早かったですが1月30日の時点で「子犬選び」していただいてミントが正式決定しています。その後ミントは生後61日目になって「パピー合宿」に入ってしつけにがんばってきました。

久しぶりの子育てに上田様は心配もあるようですが、お互いに慣れるのは早いでしょう。

全然話は違いますが上田様は1970年大阪万博で通訳をされていました。中学時代の英語学習の方法は「英語の歌を覚えるためにレコードのスピードをゆっくりにして聞き取って、歌詞を辞書で訳して覚えた」そうです。発音や聞き取りや文法の学習にはこれが実は早道なのかもしれませんね。

2019年4月22日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ポメラニアンについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved