ミニチュアシュナウザーが西明様(滋賀県)のもとへ巣立ちました!

2018年12月1日生まれの子犬(ブラック&シルバーの女の子)が滋賀県の西明様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「ベアテ」です。Beateは祝福される者という意味だそうです。呼びやすくて良い意味の言葉ですね。

ベアテは「パピー合宿」に入って、サークル内でのトイレトレーニング、お手入れ慣れ、散歩でのリーダーウォーク、犬同士の社会性を身に付けてきました。

また、ベアテは人懐っこい性格の持ち主でもあります。これは兄弟姉妹の中で一番でしょう。活発な子ですがこういう子は打てば響くので、主従関係さえ作れば思い通りに動くだけでなく、飼い主の意図を察して動いてくれるようになりますよ。

一方、甘やかしてしまうとズル賢くなりやすいです。知能の高さを良い行いに使ってもらうよう、人間(飼い主)が導いてあげるとよいです。物怖じしないのでどんなところ、どんな場面でもノビノビと過ごしてくれるでしょう。

日本には犬に関する迷信がたくさんあります。性別や犬種で性格や行動が決まっているわけではありませんので、そういった先入観をなくして愛犬と向き合って接して欲しいです。

そして何より大切なことは「飼い主中心の生活」を心がけることです。情報が溢れて、物も溢れて、時代が移り変わっても犬たちは何も変わっていません。分からないことがあったときにはいつでもモトコランドへ相談して頂くことができます。私たちブリーダーは皆さんの幸せを願っているものです。

 

2019年3月21日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ミニチュアシュナウザーについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved