ポメラニアンが小川様(岐阜県)のもとへ巣立ちました!

2018年12月3日生まれのポメラニアンの子犬(クリームの女の子)が岐阜県の小川様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「グレイス」です。

グレイスが7代目のポメラニアンとなります!驚きです。すごいですね。モトコランドとのご縁は最後の2頭です。

最初の子は2016年生まれのホワイトの女の子「シンディ」でした。そして3頭の子達とともに暮らしていらっしゃいました。いつも岐阜県から3頭のポメラニアンたちを連れてモトコランドへトリミング(シャンプー)に来てくださっていました。嬉しい限りです。

そして、シンディの母犬である「モフィ」をご予約してくださっていましたが、またモフィの子犬を迎え入れることに変更となり、今回のお迎えの日がやってまいりました。

グレイスは生後61日目から始まる「パピー合宿」でしつけに励み、逞しく育ち上がりました。ですので、お迎えの直後に頂いたメールでは「めちゃくちゃアクティブ、お転婆です」とおっしゃっていましたが、先住犬3頭の中で暮らしてゆくにはちょうどよいかもしれません。

しかもこの4頭の子達は塾内で生活しています。自宅との往復ではありますが、夕方から夜は塾で生徒さんたちとも触れ合います。ですからどの子も社交的に育ちます。

これからは4頭の子達がモトコランドへシャンプーに来てくださいます!とっても楽しみです!!

2019年3月11日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ポメラニアンについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved