ミニチュアシュナウザーが西尾様(京都府)のもとへ巣立ちました!

2018年11月8日生まれのミニチュアシュナウザーの子犬(ソルト&ペッパーの女の子)が京都府の西尾様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「モプ」です。

西尾様は幼い頃から大型犬や小型犬など色々な子たちと暮らしていらっしゃいました。ミニチュアシュナウザーだけでもモプが3代目です。

モプは生後61日目から「パピー合宿」に入って英才教育を受けてまいりました。その後、「お手入れセミナー」を受けていただいていますので、これからはできるだけご自宅でもモプのお手入れをしてくださるとのこと。

実は西尾様は京都銘菓「西尾八ツ橋」の15代目の方です。室町時代には庄屋さんだったということで米粉を使った八ツ橋を作られたようです。ちなみに、小麦粉も卵も使われていないのでアレルギー体質の「シンタロウ」も食べられるものでした。

モプを連れて帰られてから早々にサークルから開放されていらっしゃったようですが、生後3ヶ月半を過ぎていますし、ベテランの西尾家では大丈夫でしょう。また、ご主人はきっとこれからご帰宅が早くなるでしょう(笑)。

来月あたりには「リーダーウォークセミナー」を、その後は生後6ヶ月目に「避妊合宿」に来て下さる予定です。今から再会が楽しみです!

2019年2月25日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ミニチュアシュナウザーについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved