バセットハウンドが久富様(福岡県)のもとへ巣立ちました!

2018年10月4日生まれのバセットハウンドの子犬(トライカラーの女の子)が福岡県の久富様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「ラック」です。名前の由来・・・息子3人が小さな時からラグビーを続けており、ラグビー関連の名前をと考えていました。「トライ、タックル・・・」とありましたが、「ラック、Ruck」を選びました。luckにも通じるので。と教えてくださいました。

ラックは生後61日目から始まる「パピー合宿」に入ってきました。そしてこの日、ご主人が新幹線で京都駅まで、そこからレンタカーでモトコランドへ来てくださいました。本当に感謝の極みです。

こんなエピソードがありました。
「HPを見ておりましたら、懐かしい顔に出会いました。11月にレオンベルガーをモトコランドで購入した広島の金谷雄生氏は私の大学の同級生です。最近は年賀状のやり取り程度でしたが、犬を抱いた写真は昔と全然変わっていませんでした。犬好きの彼が選んだモトコランドなら大丈夫とあらためて安心いたしました。」

6年間の大学生活で最も親しくお付き合いされていたとのこと。それをお知らせしてくださってとても驚きましたが、まだご連絡は取り合われていないとのこと。これをきっかけに是非「愛犬家友達」としてお付き合いを再開してほしいと願いました。

久富様は今まで大きな犬たちと暮らしてきて、バセットハウンドのような小さな犬種は初めてとのこと。勝手が違うかもしれないことへのご心配もあるようです。大型犬を飼われている方々はよくそうおっしゃいます。・・・そうはいいましてもバセットハウンドの魅力にとりつかれてしまう日はそう遠くないでしょう。

2019年1月7日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

バセットハウンドについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved