ホワイトシュナウザーの岡安様(東京都)からお便りが届きました!

井上さま

すっかりご無沙汰しています!
チャーリーは1歳のお誕生日を終えてから体重が増え、7,5キロと少し太り気味になっています><

セレクションで購入した黄色い『トラちゃん』のおもちゃが大好きで「トラちゃん持って来て!」というと、どこにあっても探して持って来ます。

また、お母さんの匂いがついた『犬のぬいぐるみ』は見事に棉を全て出してしまい、抜け殻の状態で遊んでいます。

犬のぬいぐるみも「ワンちゃん持って来て!」というとちゃんと持って来ますが、ワンちゃんがワンちゃんを持ってくる姿をみて思わず笑ってしまいます。

また、最近ではドックトレーナーをつけてトレーニングをしていますがトレーニングの時間になると、超優秀で先生も驚いている次第です。
(写真はトレーニングで「待て!」をしている姿です)

毛並みもいいし頭もいいので、他のドックトレーナーのお友達にモトコランドさんを紹介したと話していました。

チャーリーはいたって元気なのですが血液検査をしたところ、肝臓の数値がとても高く再検査をしたところ改善はされていませんでした。

モトコランドさんお勧めのANFドックフード以外はおやつなどあげていない状況なので、餌を変えた方がいいと言われました。

そこで、質問なのですが肝臓に負担をかけない餌の取り扱いがあったら教えてください。

それでは、よろしくお願いします!
みなさまにもよろしくお伝えください。

岡安

モトコランドからのお返事

岡安様

お久しぶりです。
このたびはお便り有難うございました。

チャーリーは相変わらず元気いっぱいのようですね。
オモチャの「持ってこい」が得意なのですね!
一生懸命探して持ってくるのが健気な感じがしてカワイイです。
匂い付きぬいぐるみもいまだにお気に入りだそうでこれも嬉しいなと思います。

チャーリーはトレーニングを頑張っているのですね。
トレーナーさんに”超優秀”とまで言ってもらえるとは素晴らしい!
写真を拝見してもとても凛々しく「マテ」していますね。
お家でも少しずつお利口さんになって来ていますでしょうか?

たしかに毛並みも真っ白で美しいですね。
少し太り気味とのことですが(笑)とっても可愛らしいです。

ところで肝臓の数値が高いとのこと。
現在何らかの治療や今後の検査などを予定していますか?

どの程度の症状なのか分かりませんが、肝臓の数値が高ければ 食事改善はした方が良いです。
肝臓サポートのようなフードが良いでしょう。
ご存知のとおり基本的には「高たんぱく、低脂肪」が良いと言われています。
ただその子の症状によってはこの限りではありませんので、獣医師からのアドバイスをよく聞いてそれに合うものを選んであげてください。
(例えば、たんぱく質は何%以上が良いのか、主原料は何が良いのか等々)

残念ながら現在モトコランドでは肝臓病サポートのようなフードを取り扱っておりません。
近い将来にそういった療養食フードも揃えたいとハローワーク考えています。
もう少しお待ちくださいませ。

場合によってはダイエットをして適正体重に戻して体の負担を少なくしてあげる必要もあると思います。
写真でみるかぎりチャーリーはそこまで太っているように見えませんが。
念のため獣医師に聞いてみてください。

また良ければ経過を教えてくださいね。
宜しくお願い致します!

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ホワイトシュナウザーについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved