ボストンテリアが佐藤様(鳥取県)のもとへ巣立ちました!

2018年6月6日生まれのボストンテリアの子犬(男の子)が鳥取県の佐藤様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「大福」です。

佐藤家では初めての愛犬との暮らしが始まりました。この日は台風24号が本州へ上陸し、夕方か晩には関西東海辺りに直撃するとのことでしたが、お引取り時間は雨が降っておらず風も吹いておりませんでした。曇ってはいましたが暑くなく寒くなく、どちらかというと良いお天気だったといってよいのではないかというくらいの時間でした。

佐藤様は昨年11月にボストンテリアの子犬をご予約されています。メールやお電話でのやり取りで、ご来舎される前に子犬のご予約をされて、しばらくの間、子犬の誕生を待っていただきました。

12月にご見学に来られましたがそのときにはまだご紹介できるボストンテリアがいなかったので、飼育方法や用品や注意点などをお話しました。それから半年が経ってようやくご紹介できる順番が巡って、6月6日生まれの子犬をご紹介するために連絡しまして、7月中頃に再びご来舎いただきました。そして「大福」とご対面。そして正式決定しています。

大福は生後61日目から「パピー合宿」という英才教育を受けて、トイレトレーニングやリーダーウォーク、お手入れ慣れ、犬同士の社会性を身に付けて育ってきました。

生後4ヶ月が目前となった9月末に大福は佐藤家へ巣立ってゆくこととなりました。もう離乳食は終わっています。排泄の回数はかなり少なくなりました。体つきはしっかりとしています。

写真からも皆さんの喜ぶ姿がよく写っていますね。私たちもほっとし、嬉しい気持ちを共有できる一瞬です。台風に合わずに帰宅できることを願ってお見送りしました。

2018年9月30日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ボストンテリアについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved