ボストンテリアがN様(岡山県)のもとへ巣立ちました!

2018年6月7日生まれのボストンテリアの子犬(男の子)が岡山県のN様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「エグジー」です。命名の由来は、「エグジーという名前ですが、私たちが好きな映画「キングスマン」の主人公の名前をとりました。エグシー(愛称エギー)英国紳士でありながら凄腕のスパイ。ちょっとぶっとんだ内容の映画です。イギリスでも珍しい名前だそうです。俳優さんがとってもかっこいいです(笑)前のワンコの名前がイギーだったので少し面影を残しつつ、ボストンテリアの「小さな紳士」ともかけつつ良いかなと思って決めました。」とのこと!アニメのキャラクターや著名人から名前をもらうというケースはモトコランドでもよくあります。

以前もボストンテリアの男の子と暮らしていらっしゃいましたが、その子が天国へ召されて、再びボストンテリアとの生活を希望されました。去年の9月にご予約されましたのでちょうど1年後の9月にやっと子犬を迎え入れて頂くことができるようになりました。

紆余曲折がありましたが元気なボストンテリアを迎え入れていただくことができたことにほっとしております。写真では緊張もあってあまりよい表情とはいえませんが、実物はとても愛嬌があって整った顔立ちの子犬です。撮影後しばらく奥様に抱っこしてもらっているうちに慣れてきました。

エグジーは生後61日目から英才教育「パピー合宿」を受けて育ってきました!

この日は注文してくださってすでに発送した商品をすべて詳しく説明しまして、子犬を連れて帰るときの注意点や連れて帰ってからしばらくの間の注意点や食事、便、散歩などもお話しました。

今夜はよく食べてよい便をして静かに眠りにつくことを願っています。子犬も成犬も犬は順応性が高いです。人間とは比べものにならないくらいに逞しいです。逞しく育てて欲しいです!

2018年9月22日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ボストンテリアについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved