ミニチュアシュナウザーが山崎様(奈良県)のもとへ巣立ちました!

2018年4月19日生まれのミニチュアシュナウザーの子犬(ブラック&シルバーの女の子)が奈良県の山崎様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「ふう」です。

以前も山崎様はミニチュアシュナウザーと暮らしておられてその子のトイレトレーニングがうまくいかなかったとのことですが、男の子が室内でマーキングするケースはかなり少数派です。滅多にいませんので、女の子と同じくトイレトレーで排泄させる習慣付けさえすれば大丈夫です。

「パピー合宿」に入っていましたのでサークル内でのトイレトレーニングはかなりよくできています。安定感があります。これを継続することが大切ですがよほどの何らかの不運でもない限り、サークル内ではトイレトレーで排泄してくれます。

よくあるご質問に、「モトコランドから帰宅してペットキャリーから子犬が出てきません。」「どうしたらよいですか?」というお問い合わせがあります。やはり初めての長旅と初めての環境や人に戸惑いや緊張がありますので、子犬は堂々と(笑)、ノビノビと、あるいは嬉しそうに無邪気にキャリーから飛び出してこないことの方が多いです。ですから自宅へ到着すると子犬をすぐにキャリーから出してサークルの中へ入れてあげましょう。

もう1つあるご質問に、「家に到着したらお水を飲ませるように言われた(書かれていた)けれど、子犬がお水を飲みません。」「どうしたらよいですか?」というものもあります。心配ありませんよ。お水を飲みたい場合は必ず飲みますし、緊張していて一晩飲まなかったとしても脱水することはありません。

ですので、大事なことは便の状態です。ウンチが見た目に形があるかどうか。形のある便をしていればよしです!

 

2018年8月11日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ミニチュアシュナウザーについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved