バセットハウンドが市石様(愛知県)のもとへ巣立ちました!

2018年3月10日生まれのバセットハウンドの子犬(トライカラーの女の子)が愛知県の市石様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「夏目」です。日本人の苗字のような名前でユニークですね。でも呼びやすいです。

夏目は生後61日目から「パピー合宿」に入っています。そして生後3ヶ月半になって特に制約が無く、いつでも散歩していただけるところにまで成長してお引渡しをしました。

モトコランドのバセットハウンドの成犬たちはほとんどが体重が20㎏またはそれ未満です。太らせないようにだけ気を付けるとそれくらいの体重になりますので、小ぶりのバセットハウンドといえます。

以前、市石様は2頭のバセットハウンド(男の子と女の子)と暮らしていらっしゃいましたが、その子たちはいずれも体重が30㎏以上あったそうです。本来は35㎏くらいの体重がある犬種ですからその2頭の子達は決して大きくはないといえます。

どの犬種の子犬を迎え入れてくださるときもそうですが、バセットハウンドを抱っこしている奥様の笑顔と喜びの様子がとても印象的でした。バセットハウンドを飼われている方はバセットハウンド以外は考えられないとおっしゃいますがそのお気持ちはよく分かります。これほど特徴的な容姿と気質を持った犬種の魅力を知ると永遠に一緒に過ごしたくなります。

モトコランドはショードッグではなく、これからも最高の伴侶となる家族の一員を世に送り出して、皆さんに「幸せ」を感じ続けてほしいと願っています。

 

2018年6月28日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

バセットハウンドについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved