ミニチュアシュナウザーが田中様(京都府)のもとへ巣立ちました!

2018年1月29日生まれのミニチュアシュナウザーの子犬(ブラック&シルバーの子犬)が京都府の田中様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「ルル」です。

田中様は愛犬との暮らしは初めてです。特にご主人の希望でミニチュアシュナウザーを迎え入れることとなりました。

昨年の10月にご見学、そして「プチ飼い主体験」を受けてくださいました。そこではエサやりや散歩やお手入れについて簡単に体験をして頂き、その後12月にご予約頂きました。

子犬が生まれたことをお知らせして3月上旬に子犬選びをしてルルとの初対面となりました。これで正式決定です。4月中頃にリーダーウォークセミナーを、4月下旬ごろにお手入れセミナーを受けてくださっています。

私たちのアドバイスにそって飼育用品を準備して頂き「モトコランド 飼育マニュアル」を読んで頂き、準備万端となりました。

一方ルルは生後61日目から「パピー合宿」に入り、最後の混合ワクチンを済ませる間の1ヶ月半ほどしっかりとしつけしてきました。そして今日のこの日がいよいよやって参りました。初めて愛犬と暮らす喜びと当時に心配・不安もあるものです。初めての方や久しぶりに愛犬と暮らされる方々は皆さん同じです。

最初は手探りなものです。飼い主も子犬もお互い徐々にいろいろなことが分かってきて慣れてゆくものです。

京都市からモトコランドまではお車で1時間の距離ですから、いつかまた「お里帰りの会」「愛犬合宿」で再会できることを願っています!

 

2018年5月19日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ミニチュアシュナウザーについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved